ハイカットスニーカーの着脱が楽に!100均の伸びる靴紐を試してみた。

7067

当ブログ“WEARNOTE”をご覧いただきありがとうございます。

運営者のSORIN(@DECOjp0)です。

最近久しぶりにハイカットスニーカーを履きました。

IMG_8261

くるぶしまで覆われたシルエットがブーツのようで格好良い。

スニーカーなのにどこか大人っぽい雰囲気を持っているのが、ハイカットスニーカーの良いところですよね。

ただそんなハイカットスニーカーにも大きな弱点があります。

…とにかく着脱が面倒。

難儀なことにハイカットスニーカーは「かかとに指を入れてサクッと」なんて履き方ができないんです。

シューレースホール3つ目ぐらいまで紐をほどかないと履くことができません。

もちろん脱ぐときも紐をほどく必要があります。

スニーカーの利点は機能性。歩きやすいことや着脱をスムーズに行えることにあります。

いくら格好良いからと言っても、スニーカーの着脱に時間がかかってしまうのはうんざりしてしまいます。

sponsored

100均の伸びる靴紐が便利だと話題に

そんな悩みを解消してくれると話題になっているのが、100円ショップのセリアで取り扱われている「伸び〜る靴ひも」です。

7067

photo:via jp.pinterest.com/pin/359302876500497147/

その名の通り靴紐が伸びる仕様になっています。

見た目は普通の靴紐そのままなのですが、素材はゴム。

この靴紐に替えるだけで、ハイカットスニーカーの着脱も容易にできるとSNSで話題に。

セリアにてたまたまこの靴紐が目に入ったので、僕も実際に試してみることに。

セリアの伸び〜る靴ひも

IMG_8269

120センチ白の靴紐を購入。

ハイカットスニーカーであれば、この120センチの紐が丁度良い長さになります。

実際に触ってみるとゴム素材なので、ビヨーンと伸びます。

IMG_8275

見た目普通の靴紐が、

IMG_8276

ビヨーンと。

小学生の時に被っていた赤白帽子のゴム部分みたいな感じです。

IMG_8268

そして今回紐を替えるスニーカーは、こちらのコンバースハイカット。

こいつの着脱の面倒さはみなさんご存知のはず。

IMG_8274

とりあえず片足だけ紐を替えてみます。

画像右側が伸びる靴紐仕様になっています。

パッと見分かりませんが、若干伸びる靴紐の方が白っぽい感じがします。

IMG_8273

近くで見るとこんな感じ。

左側の生成りっぽい感じに比べて、やはり白さが強いです。

人によってはこの差が気になる人もいるかもしれませんが、これは許容範囲内かと。

それでは肝心な着脱時のストレスを確認していきましょう。

IMG_8277

こちらが通常の紐の履き口部分。

頑張ってもこれぐらいしか広がらないので、いつも通り紐をほどいてあげないと着脱はできません。

IMG_8270こちらは伸びる靴紐の履き口部分。

こんな感じでビヨーンと履き口が広がります。

これだけ履き口が大きければ、シューレースホール部分まで紐をほどかなくても大丈夫。

実際に脱ぎ履きしてみると、通常の紐よりも簡単に行うことができました。

伸びる靴紐でハイカットスニーカーを快適に

紐の色味が若干明るかったのが気になりましたが、100円ショップでハイカットスニーカーの面倒くささがなくなると考えれば安いものです。

冒頭で紹介したようにカラーバリエーションも豊富に取り揃えられているので、自分のスニーカーに合ったカラーも見つかるはず。

気になる方はぜひ100円ショップへ。

着脱の面倒さで靴箱の奥底に眠っているハイカットスニーカーが、今年はもしかしたら活躍するかもしれませんよ。

sponsored