美しい違和感。アシンメトリーなUNUSEDのポケットTシャツ。

DSC06470-8

「左右対称のものは魅力的に見える」という話を聞いたことはありますでしょうか。

シンメトリーな風景や建造物、工芸品を見ると統一性があって美しく見える。実際に建造物や絵画にも左右対称を美として取り入れられている事が多い。

この話を聞いた時、なるほどと頷いた記憶があります。

一方で左右非対称でアシンメトリーなものは「歪み」や「ズレ」等と違和感を感じさせる様な表現をされる事がしばしば。

不揃いなものにはマイナスイメージを抱きがちですが、果たしてそれは本当にそうなのかと。このアイテムを手に取ると、そう言ってはいられなくなりました。

sponsored

UNUSED(アンユーズド)のポケットTシャツ。

DSC06409-1

僕にそんな事を感じさせたのはUNUSED(アンユーズド)のPOCKET T-SHIRT。

中目黒でふらっと立ち寄った「ROOTS to BRANCHES」というセレクトショップで購入しました。

DSC06432-3

UNUSEDは2004年に設立、デザイナー名は非公表とされているブランド。

「観念的な枠を取り去り、解体し、存在の新たな形の追及提案」をコンセプトとしており、ブランド名のUNUSEDは「まだ世に出ていないような物」を意味している。

今年はもう既にポケTを2着購入しているのですが、前から気になっていたアイテムだったので思わず手が伸びてしまいました。

DSC06451-4

天竺素材で古着を模したようなしわ感のあるカットソー。ゆったりとしたサイズ感に着丈短めのボックスシルエット。

一見、無地でシンプルなカットソーですが、こだわり抜かれたディテールがこのアイテムに落とし込まれています。

DSC06470-8

ゆったりとしたシルエットを強調するように、肩のラインは昨今トレンドのドロップショルダーに。

ここ数年でよく耳にするになった「ドロップショルダー」は、シルエットに程よい抜け感が出るのでコーディネートが垢抜けた印象に。

無地のTシャツはこういったシルエットの部分で大きく差がつきます。

DSC06454-5

左胸のポケットは通常よりもやや下の方に縫い付けられており、抜けのある雰囲気に。

また、ポケットの生地をあえて余分にとることでクタり感が出ています。細かい部分ではありますが、ルードでこなれた雰囲気が漂う。

DSC06420-2

ネックラインは細すぎず、太すぎず。ネックのつまり具合も程よく仕上げられています。

全体的にゆったりとしたルックスですが首回りはベーシックに。

DSC06455-6

生地はふわっとしっとりとした厚みのあるコットン天竺素材を。

このしわ感は洗い加工が施されている事で浮き出ているもの。温かみのある風合いが滲み出てきます。

DSC06481-10

そしてこのTシャツの最大の特徴はこの裾の部分。

着丈の長さが左右非対称になっていて、あえてアシンメトリーにデザインされています。デザインが左右非対称のアイテムはよく見かけますが、シルエットが左右異なるものは珍しい。

体のラインを綺麗に見せるシルエットは主にAライン、Yライン、Iラインの3種類と言われています。

シルエットは縦のメリハリで作り上げる為、シルエットがアシンメトリーなものはどうしてもアンバランスに見えてしまう。

DSC06474-9

そう思わせないこのUNUSEDのTシャツ。左右の着丈差は絶妙な長さで設計されていることが分かります。

このカットソーを手に取った時少し違和感を感じたのですが、不思議とその違和感にも美しさを感じました。

この丈の長さが絶妙なバランス感覚だからこそ、そう感じさせてくれたのでしょう。

体のラインに沿うような美しいシルエット

DSC06523-13

UNUSEDのカットソー特有のシルエットを引き出すために、ベーシックなアイテムでコーディネートしてみました。

無地でシンプルなアイテムかつ無彩色なので、組み合わせるアイテムも選ばない。

DSC06536-15

着用してみると浮き出るように見えてくる左右非対称の裾。

下に引っ張られるように伸びた片一方の裾。ポケットがやや下に縫い付けられているのはこの裾のデザインに合わせているからなのでしょうか。

癖のあるデザインなのですが、違和感を感じさせる程恣意的でない。コーディネートにもすっと馴染んでくれます。

DSC06538-16

ただオーバーサイズなだけではなく、体のラインに沿うような美しいシルエット。

ゆったりとしたシルエットに肘の部分まで落ちるような袖丈は、ルードで独特の雰囲気があります。

DSC06544-18

落ちた肩のラインに、長めのそで丈、クラシカルな短めの着丈。

アシンメトリーなデザインはもちろんですが、シルエットからポケット位置までこだわってデザインされたTシャツ。計算して作られた左右非対称はここまで魅力的に見える。

「観念的な枠を取り去り、解体し、存在の新たな形の追及提案」

同ブランドのコンセプトを感じさせる一着です。

おすすめのポケットTシャツをもう一着

DSC05667-30

おすすめのポケットTシャツをもう1着。

Hanesの「BEEFY-T」はクラシカルなボックスシルエットで生地もタフ。安価で手に入れる事ができるので、ぜひこちらの記事を読んでみてください。

▶︎本当に使えるパックTシャツ。Hanes「BEEFY-T」のコスパが最強すぎる。

sponsored