Uniqlo Uで買ったもの。今買うならコットンモックネックセーターが狙い目。

DSC04258-7

当ブログ“WEARNOTE”をご覧いただきありがとうございます。

運営者のSORIN(@DECOjp0)です。

毎シーズンファッション業界で静かな盛り上がりを見せている、UNIQLOの別ライン「Uniqlo U(ユニクロユー)」

このブログでも今シーズンのユニクロユーについて少し触れており、実際に店頭でも商品を見てきました。
▶︎2018春夏のUniqloUが発売間近。注目のアイテムをピックアップします。

UniqloUでは3月初旬に夏アイテムがリリースされるみたいですが、肝心なのはこれから使用頻度の増えてくる春物アイテム。

まだ店頭に商品は並んでいますが、人気の商品はほとんど品切れ。

ネットショップを見ても春物アイテムはほとんどストックなしで、めぼしいアイテムは既になくなってしまっている状態なんですよね…。

そんな在庫状況のUniqloUですが、まだ購入可能でそこそこ使えるアイテムがあるんです。

sponsored

コットンモックネックセーター

DSC04173-1

今回ご紹介させて頂くのは「コットンモックネックセーター(長袖)+E」。商品名の通り、コットン素材の春ニット。

ジャケットやライトアウターなどを羽織る機会も増える春の季節。インナーとして薄手のニットが欲しいなあと思っていた矢先、UNIQLOでこちらを発見。

シンプルで使いやすそうなこともあって購入しました。UNIQLOのアイテムにしては細部に工夫が凝らされていたので、ご紹介させて頂きたいと思います。

首元を綺麗に見せるネック

DSC04175-2

襟はモックネックタイプなのですが、高さは若干低めでクルーネックに近いイメージです。

モックネックの特徴でもある上品なイメージを持ちながら、カットソーのように軽く着用できる絶妙なバランス。

DSC04176-3

またこの首の両サイドの部分が少し浮いているのですが、これが着用した時の首元を綺麗に見せてくれます。

DSC04258-7

首とネック部分に少し隙間ができることで、首元のラインが少し細く見えます。

顔まわりを洗練された印象に整えてくれる上に、モックネックやタートルネックにありがちな首の締め付けのストレスも緩和。

暖かい時期に着て、蒸れてしまうような心配もありません。

リラックス感のあるドロップショルダー

DSC04181-5

シルエットは肩の部分が下がっている、ドロップショルダータイプ。

ショルダーラインをあえて落とすことで、適度なリラックス感が生まれます。

DSC04283-9

少しかしこまったイメージのあるニットですが、シルエットにリラックス感をもたせることでキメすぎない雰囲気に。

アームホールも広めにデザインされており、ゆとりのある設計で着用感も心地よいです。

春らしいメランジカラー

DSC04179-4

コットン100%で柔らかい肌触り。

好みは分かれるかもしれませんが、春ニットなのでそこまでがっしりとした生地感ではありません。

またミックス感のあるメランジカラーが特徴的。

ホワイトをベースにブラックカラーを混ぜ込んだようなカラーリング。

DSC04187-6

色違いでネイビーも購入したのですが、こちらも春らしいカラーリングで使いやすそう。

ベージュのチノパン等に合わせると、綺麗にまとまりそうです。

インナーにぴったりな着丈感

DSC04287-10

手持ちのジャケットにインナーとして合わせてみました。

こんな感じでノーカラー(襟なし)のジャケットに合わせても、モックネックがアクセントになるので首元が寂しくなりすぎません。

画像のようなシングルのライダースなんかには相性抜群だと思います。

DSC04291-11

着丈感もちょうど良く、アウターの着丈から指3本分程はみ出るくらい。

サイズ感含めて、ショート丈アウターのインナーにぴったりです。

全サイズ在庫ありのネイビーが狙い目

DSC04187-6

僕が購入したのはグレーとネイビーなのですが、ネイビーカラーであれば全サイズ在庫がある状態です。

ちなみに僕は身長167cmで細身体型なのですが、ちょっとオーバーサイズで着用したかったのでMサイズを購入しました。

最近気候も暖かくなってきたので、春物アウターを着る機会が増えてくるかと思います。

気になる方はぜひチェックして見てください。

▶︎ユニクロ|コットンモックネックセーター(長袖)+E

sponsored