【#ootd】ジョガーパンツとASICS GEL LYTEⅢでラフにコーディネート

IMG_9090

当ブログ“WEARNOTE”をご覧いただきありがとうございます。

運営者のSORIN(@DECOjp0)です。

夏の暑さのおかげで服装も手を抜いてしまいがち。

でも僕はそんなラフで気の抜けたようなファッションも好きです。

今日はそんな僕の気の抜けたコーディネートを見てください、というようなゆるーい記事にしたいと思います。

sponsored

ジョガーパンツにスニーカーでラフな休日スタイルを

IMG_9080
T-Shirt…ICNY
Pants…MONKEY TIME
Shoes…ASICS GEL LYTEⅢ

Watch…CASIO

ジョガーパンツスニーカーをメインにコーディネート。

歩くことが多くなりそうだったり特に予定のない日は、僕の場合こんな感じでラフな服装にまとまることが多くなります。

IMG_9082

こちらはスキニーシルエットのジョガーパンツなので、服装がだるーい印象になることもありません。

やや薄手でサラサラとしたツイル生地は洗濯して約1時間ほどで乾いてしまうので、かなりの頻度でローテーションできます。

そしてこのジョガーパンツの良いところは、センタープレスが取れないように形状記憶加工されているところ。
※センタープレス…パンツの中央に入った折り目のこと。

64021RW-1534_D5

photo:via st-image.com

このセンタープレスがパンツに入っているだけでスラックスのような大人っぽい雰囲気が加わります。

大抵洗濯すればこのプレスラインは消えてしまう物が多いのですが、こちらのジョガーパンツは何度洗濯してもラインがしっかりと残っています。

IMG_9084

そしてスニーカーはASICS GEL LYTEⅢのシルバースニーカーを。

シルバーのスニーカーと聞くと少し攻めているような印象を受けるかもしれませんが、取り入れてみると意外とコーディネートに馴染んでくれます。

グレーのスニーカーを履く感覚で取り入れるとうまくコーディネートできます。

シルバーの光沢感がちょっとしたアクセントにもなるので一足持っているだけで活躍してくれるはず。

IMG_9088

そしてこのスニーカーの特徴は何と言っても「スプリットタン」と呼ばれる特殊なベロ。

この特殊なベロのおかげで足入れも良く、足の甲に掛かる無駄な負荷を軽減させてくれます。

また上から見た時のスプリットタンのフォルムも格好良くて気に入ってます。

やっぱり自分がよく見る角度から見た時のアイテムのデザイン性は重要。

スニーカーの購入を検討している方に僕はASICS GEL LYTEⅢをおすすめしたいです。

IMG_9081

トップスもTシャツ1枚でラフにコーディネート。

今回着用しているのはICNYのTシャツ。

ICNYといえばリフレクタープリントを施した暗闇で光るアイテムがアイコン。

このTシャツも暗闇で光ります。

ラフなコーディネートですが、スニーカーとTシャツが光っているわけです(だからなんだ)。

IMG_9079

最後に横から見た時はこんな感じ。

全体的にラフなアイテムでまとめていますが、カラーをモノトーンで大人っぽく仕上げるとそこまでだらしない印象にはなりません。

しかしモノトーンコーデは味気ない印象になりがちなので、今回のようにシルバーのスニーカーなどでちょっとしたアクセントを加えてあげると良いでしょう。

気の抜けたコーディネートを紹介するつもりでしたが、無意識のうちにディテールにこだわっていたみたいです。

sponsored