父の日におすすめ!プレゼントにぴったりのファッション雑貨ブランド。

475_proudmen_03

当ブログ“WEARNOTE”をご覧いただきありがとうございます。

運営者のSORIN(@DECOjp0)です。

2016年の6月19日は父の日。

父の日のプレゼントは、母の日に比べて忘れられがち。

今年はいつも頑張っているお父さんのためになにをプレゼントしますか?

本日はそんな父の日のプレゼントにおすすめのファッションアイテムをご紹介していきます。

…もしかしたら個人的に欲しくなってしまうかもしれませんよ。

sponsored

giraffe(ジラフ)

20131114giraffe

photo:via www.pokerface-web.com/blog/sapporo/giraffe-6.php

“giraffe(ジラフ)”はネクタイを専門とするブランド。

34℃(静寂)、36℃(知性)、38℃(恋愛)、40℃(覚醒)とシチュエーション別に分けられた、独自のラインナップで展開されています。

それぞれの体温別にネクタイの色柄もデザインされており、気温が低いものから高いものにかけて段々とデザインの主張が強くなっていきます。

giraffe_item_04

photo:via giraffe-tie.com/concept.html

34℃のネクタイは寒色系で落ち着いたデザインですが、

giraffe_item_03 giraffe_item_02

36℃〜38℃のネクタイは暖色系で活発なデザインに。

giraffe_item_01

40℃のネクタイとなるとかなり攻めたデザインに。

38℃以上にもなるとネクタイ専門店ならではのユニークなアイテムが数多く取り扱われています。

6884147_b_01_500

photo:via zozo.jp/shop/giraffe/

小剣が2本に分かれていて、結ぶと剣先が3本になるネクタイや、

11356314B_17_D_500

photo by zozo.jp/shop/giraffe/

1本で4種類の色柄を楽しめる4WAYのネクタイなど。

ビジネスシーンで使用するには36℃以下、業界によっては38℃もアリかと思います。

40℃はかなり攻めたデザインのものが多かったので、プレゼントとして選ぶ際には気をつけた方が良さそうです。

価格は¥10,000を超えるものが多く、プレゼントとしての特別感も演出できます。

種類もかなり豊富に展開されているので、お父さんにぴったりのネクタイが見つかるはず。

H TOKYO(エイチトウキョウ)

009_0011_st3

photo:via fujimaki-select.com/category/H_TOKYO/

“H TOKYO(エイチトウキョウ)”はハンカチを専門とするブランド。

H TOKYOのハンカチはすべて日本製のオリジナル商品。

播州織りと呼ばれる兵庫県西脇の生地が使用されており、人の手によって一枚ずつ丁寧に縫いあげられています。

またメンズセレクトがメインで、専門店で展開されているアイテムのバリエーションは常時200種類以上。

A3518_Z4

photo:via htokyo.com/57_3518.html

オーソドックスなストライプのハンカチから、

A3544_Z4

photo:via htokyo.com/56_3544.html

カラーに遊びの効いたギンガムチェックのハンカチ、

A3199_Z4

photo:via htokyo.com/56_3199.html

麻混の素材にこだわったハンカチなど、バリエーションが豊富。

価格も¥600〜¥6,000と、ハンカチだけにしては幅広い価格帯で販売されています。

Exif_JPEG_PICTURE

photo:via htokyo.com/44_2887.html

またハンカチにネーム刺繍を入れてもらうことも可能。

刺繍を一文字入れるだけでちょっとしたオーダーメイドのハンカチが完成するので、父の日のプレゼントにもぴったりです。

洋服と違って人の目に入ることも少ないハンカチ。

人目にはつかないアクセントファッションだからこそ、遊びの効いたデザインのものをプレゼントしても良いですね。

PROUDMEN.(プラウドメン)

proudmen

photo:via proudmen.seesaa.net

“PROUDMEN.(プラウドメン)”は主にビジネスマンに向けた化粧品のブランド。

475_586_proudmen_02

photo:via giftee.co/gifts/detail/586

プラウドメンの代表的なアイテム、「スーツリフレッシャー」はスーツの気になる臭いを取り除く消臭剤です。

ビジネスマンの身だしなみにおいて汗やタバコ、食事の臭いは禁物ですが、そんな臭いもシュッと一拭きでリセットします。

そしてこのスーツリフレッシャーはほのかに香る匂いが特徴。

フレグランス独特のきつい匂いが苦手な人も多く、自分なりのエチケットのつもりが周囲に不快感を与えてしまっては本末転倒ですよね。

しかし、さりげなく香るスーツリフレッシャーはそんな心配も必要ありません。

proset0005_500

photo:via item.rakuten.co.jp/mcosme-style/proset0005/

香りは上記画像左からグルーミングシトラス、シトラスムスク、グリーンウッドの3種類の展開なのですが、グルーミングシトラスが一番おすすめ。

万人受けのするフローラル系の香りなので、ビジネスシーンの邪魔をしない心強い味方になってくれるはずです。

プラウドメンからはスーツリフレッシャー以外にも、洗顔料やシャンプー、ボディクリームなど男を磨くアイテムが多数展開されています。

価格も¥3,000以内で購入できるものが多いのでぜひ検討してみて下さい。

感謝の気持ちをオシャレなアイテムと一緒に

475_proudmen_03

photo:via giftee.co/gifts/stores/proudmen

本日紹介したアイテムに気になるものはありましたでしょうか。

こういったファッション雑貨にお金をかけるのは少し抵抗がいるもの。

この機会に自分へのご褒美として、購入してみるのも良いかもしれません。

そして自分の思いを言葉にするのが苦手な人にとっては、感謝の気持ちを伝えるチャンスの日です。

いつも頑張っているお父さんに、オシャレなアイテムと一緒に気持ちを伝えてみては。

sponsored