【#ootd】ユニクロ×ルメールの全身コーディネートで春を先取り

uniqlocode

当ブログ“WEARNOTE”をご覧いただきありがとうございます。

運営者のSORIN(@DECOjp0)です。

前回の記事では春夏UNIQLO AND LEMAIRE(ユニクロアンドルメール)の試着レポートを行いました。
関連記事:マストバイアイテムはこれだ!春夏ユニクロ×ルメールの試着レポート

僕はトップスからボトムスまで計4アイテム購入しましたが、本日はそのアイテムで早速コーディネートを組んでみたいと思います。

sponsored

ユニクロアンドルメール購入品のうち3アイテムを着用

僕が購入したアイテム4点のうち、以下の3点でコーディネートしました。

  • シャンブレーシャツブルゾン
64_169521 のコピー

photo:via uniqlo.com/jp/store/goods/169521-64

  • オックスフォードシャツ
65_176830

photo:via uniqlo.com/jp/store/goods/176830-65

  • チノパン
31_169060

photo:via uniqlo.com/jp/store/goods/169060-58#thumbnailSelect

先日の記事でもご紹介しましたが、この「オックスフォードシャツ」「チノパン」はおすすめです。

どちらも着回しの利くアイテムですが、この“チノパン”のシルエットが良い感じ。

ゆったりとした腰回りから、足元にかけてテーパードのかかったシルエット。

ゆったりとしたボトムスをキレイめに履きたいと考えている方にはおすすめです。

ブルーを基調としたカラーコーディネートで春を先取り

med

撮影日…3/5

outer…UNIQLO AND LEMAIRE
shirt…UNIQLO AND LEMAIRE
bottomsUNIQLO AND LEMAIRE
shoes…CAMINAND

シャンブレーシャツブルゾンの作業着っぽい感じが心配でしたが、キレイめのアイテムと合わせたのでそこまで野暮ったくなりませんでした。

そしてユニクロ×ルメールのシャツは着丈が短めなので、人によってはワンサイズあげた方が良いかもしれません。

僕はSサイズのシャツを購入したのですが、もしかしたらMサイズでも良かったかも。

またチノパンのテーパードの具合がもう少し欲しかったので、足元を潰すようなロールアップでテーパードを強調させています。

試着をしてオシャレに見えるサイジングを

春夏ユニクロ×ルメールのアイテムを着用してみた感想としては、アレンジが必要であるということ。

ロールアップしてシルエットに工夫を加えたり、普段着用するサイズからワンサイズ上げてみたり。

特にサイジングには気をつけた方が良いです。

ニット類はかなり細身で丈感も短めに作られているのでサイズアップは必須、シャツも人によってはサイズアップさせて丁度良い感じ。

ジャケット類はサイズダウンさせて着こなしても良いかもしれません。

このようにアイテムごとに自分に合うサイズを選ぶ必要があるので、「ユニクロは普段からMサイズ着用だから、全部Mサイズで良いや」なんてサイズ選びをすると必ず失敗します。

オシャレな人ほど普通に服を着ないで、こういったアレンジを加えています。

みなさんも購入の際には、こういったサイズ選びに気をつけましょう。

サイジングに自身のない方は、試着レポートの記事を参考にして下さい。
関連記事:マストバイアイテムはこれだ!春夏ユニクロ×ルメールの試着レポート

sponsored