ナイキの名作3モデルが1足に。アンダーカバー×ナイキのコラボスニーカーが発売。

nike_uu_0115_3

当ブログ“WEARNOTE”をご覧いただきありがとうございます。

運営者のSORIN(@DECOjp0)です。

スニーカー好きにはたまらないコラボコレクション。

僕はスニーカーが大好きですが、コラボシューズなど付加価値のあるコレクションに目がありません。

そんなコラボシューズはスニーカーマニアならみんな大好き。

ビッグブランド同士がコラボしたものだと、一度も履かずに展示する人もいるほどです。

本日はそんなスニーカー好きが飛びつくような、売り切れ必須のコラボシューズをご紹介させて頂きます。

sponsored

UNDERCOVER×NIKE “Jungle Dunk”

今回発売される注目のスニーカーは“UNDERCOVER×NIKE”のコラボスニーカー。

UNDERCOVER

photo:via fashion-press.net/brands/68

“UNDERCOVER(アンダーカバー)”といえば、高橋盾の手がける日本のストリートブランド。

裏原系の代表格としてブームを巻き起こしたブランドで、ファッション好きなら知らない人はいません。

UNDERCOVERのコラボアイテムは、そのオカルト的人気から入手困難でプレミア的価値が付くほど。

そんな人気ブランドとあのNIKEがコラボを組むわけです。

nike_uu_0115_1-thumb-680x453-636459

photo:via fashionsnap.com/the-posts/2017-01-16/jungle-dunk/

今回リリースされるのはナイキの“Dunk”をベースにした“Jungle Dunk”というモデル名のシューズ。

ナイキハイカットシューズの代名詞とも言えるDunkと瓜二つのデザインですが、細部にちょっとした遊び心が組み込まれています。

nike_uu_0115_4

まずはこちらのかかと部分。

近年、人気急上昇中のナイキの“Air Huarache(エアハラチ)”のヒールパーツが落とし込まれています。

NIKEHLS2016154

photo:via syuuzu.com/products/detail1866.html

Air Huaracheのこの部分。Air HuaracheとDunkを融合させたようなデザインに仕上げられているわけです。

そして注目すべき点はこれだけではありません。

nike_uu_0115_2 107785433_o7

photo:via store.architectureandsneakers.com/?pid=107785433

ソール部分はこちらナイキの“SFB”をモチーフに。

SFBはナイキがミリタリーユース向けに製造しているモデル。軽量で屈曲性に優れているので履き心地も抜群です。

こんな感じでNIKEの名作3シリーズが一足に融合されたユーモア溢れるモデル。

そこにアンダーカバーというブランド価値が加わった“Jungle Dunk”はまさにプレミアムなスニーカーではないでしょうか。

nike_uu_0115_3

こちら“Jungle Dunk”は1月18日(水)より発売開始。

“Solebox”を含む一部取り扱い店舗にて販売予定で、国内販売については未定とのこと。

スニーカーマニア、転売屋ともども目の離せない注目のアイテムです。

sponsored