ZUCCa(ズッカ)ムック本のトートバッグが付録のクオリティを超えた

dsc003361top

当ブログ“WEARNOTE”をご覧いただきありがとうございます。

運営者のSORIN(@DECOjp0)です。

皆さんは「ムック本」って買ったことありますか?

“mook(ムック)”はMagazine(雑誌)の“M”と、Book(書籍)の“ook”を合成して作った造語。形は雑誌でも週刊や月刊のような定期的な刊行物ではないもの等を指します。

ファッション系のムック本はバッグやパスケースなどの付録とセットになっているものが多いのですが、最近の雑誌付録ってそこそこ使えるものが多いんです。

先日ふらっと立ち寄った書店でムック本を購入したのですが、その付録が中々良かったのでご紹介していきます。

sponsored

ZUCCa 2WAY BACKPACK BOX BOOK

zucca2

今回購入したのが宝島社から出版されている「ZUCCa 2WAY BACKPACK BOX BOOK」

このムック本に付属しているトートバックが意外と良いんです。

zucca5

早速開封すると黒のナイロンバッグが。

男女問わずコーディネートに取り入れやすいシンプルなデザイン。

角ばった形のフォルムは、少しフォーマルなイメージを感じさせてくれます。

フロント部分にはしっかりとZUCCaのネームタグも付いており、パッと見ただけでこれが雑誌の付録とは分かりません。

zucca7

そしてこちらのバッグは2WAY仕様。

ショルダーストラップを調整することで、バックパックとトートバッグとで使い分けることができます。

一番短い長さで調整してトートバッグ仕様、自分好みの長さに伸ばして調整してバックパック仕様といった感じです。

zucca3

バッグの中は小さなポケットが一つだけついたシンプルな構造。

内側には特殊なラバー調のコーティングが施されています。

zucca1

サイズはW36×H39×D9cmとバックパックにしては比較的小ぶりな大きさですが、最低限必要な収納力は備えています。

ノートパソコン1台はもちろん、一泊二日の旅行は軽々できるので問題はないでしょう。

自宅近辺などかるーく出かける時に重宝しそうです。

dsc003361

早速コーディネートに取り入れてみました。

ブラックカラーでシンプルなデザインなので、フォーマル・カジュアルスタイル両用で使えます。

上記スナップのように肩半分だけにかけて背負うとこなれた雰囲気に見えます。

dsc003331

2WAYなのでコーディネートに合わせて持ち方を変えてもよいですね。

手提げで持つとビジネスライクでスマートな印象に。

どちらの持ち方にしてもコーディネートにすんなりと馴染んでくれます。

dsc003381

あくまで雑誌の付録なので生地も薄く安っぽさは否めないのですが、それでも付録とは思えないほどのクオリティを感じさせてくれます。

ちなみにこちらは税抜き1,800円で販売されています。

このクオリティのバッグが1,000円台で購入できると考えればお買い得ではないでしょうか。

僕みたいに軽く出かける時に使う程度のバッグが欲しい人におすすめ。

また「バッグパックやトートバッグを使ってみたいけど、似合うかどうか分からない…」なんて方はお試しでこちらを購入するのも良いですね。

これから自宅近辺でちょっとブログを書く時なんかに使おうと思っています。

興味のある方はぜひチェックしてみて下さい。

sponsored