僕がYoutubeをはじめようと思ったきっかけ。

もうすぐでブログを始めて丸3年。よくここまで続いたなあと自分でも思っています。

「石の上にも三年」という言葉がありますが、3年間続けて小さいながらも自らの影響力を自覚できるようになりました。

これからもブログは書き続けていくつもりですが、2019年は新たなことにチャレンジしていきます。

sponsored

なぜYoutubeを始めるのか

このブログでは何度か口にしていますが、2019年は動画の領域に足を踏み込んでいきたいと考えています。

今までブログの補足情報として動画を数回アップしていましたが、僕も声を出してYoutubeでファッションのことをお届けすることにしました。

なぜこのタイミングでYoutubeなのか。別に僕はブログが廃れていくと思って行動に移しているわけではありません。

今までブログを書きながらも薄々と感じていたのですが、服の動きや素材感を伝える上で、静止画と文字だけでは限界を感じる場面が増えてきました。

そんなことを強く感じさせたのが、こちらの記事で紹介したCINOHのコーチジャケットを購入した時。

今まで見たことないような魅力的なギミックのアイテム。購入してすぐにブログで紹介しようと考えたのですが、この服の動きをどうやって伝えようかと。

もちろん静止画と文字で伝えることは可能なのですが、この服の魅力を充分に伝えるには動画というフィルターを通す必要がありました。

静止画と文字だけではなく、動画でも発信していく必要がある。今まで薄々と感じていた気持ちが確信に変わりました。

動画では何を発信していくのか

これからYoutubeでどんなことを発信していくか、ブログとどのように線引きしていくかは具体的に決まっていません。ブログを始めたばかりのときのように手探りしながら、コンテンツを作っていきます。

僕は口下手なので動画で話をすることを今まで避けていました。
慣れないことも多いので更新頻度も安定しないと思いますが、長い目で見守って貰えると幸いです。

最後に初投稿ということで、自己紹介の動画をアップしています。チャンネル登録して頂けると大変喜びます。これからもよろしくお願いいたします。

sponsored