WEARNOTE select:mythographyのシャワーサンダル

独自のコンセプトで商品を選択し、販売しているセレクトショップ。

セレクトショップと一口にいっても、オーナーやバイヤーのセンスによってそのショップのカラーや客層も大きく変わります。

人の数だけ趣味趣向があるように、ファッションにもそれぞれ好みがある。自分の好みに合うようなセレクトショップがあれば、定期的に通いたくなるもの。

WEARNOTEもそんなセレクトショップのような存在になれればと思い、気になるアイテムをセレクトして紹介していくことにしました。

そんなアイテムについて端的に綴っていきますので、ショップへ立ち寄るような気持ちでふらっと見ていって頂けると幸いです。

sponsored

mythography/シャワーサンダル

mythography

photo:via onlinestore.barneys.co.jp

僕が気になっているのは、mythography(ミソグラフィー)のシャワーサンダル。過去の記事でも少し紹介したアイテムです。

こちらはバーニーズニューヨークの別注モデル。なにも別注モノで希少性が高いから魅力的に感じているわけではありません。

このサンダルの魅力はその「ハイブリッドなデザイン」にあると思っています。

サンダルはそもそもフォーマルな場で履かれるアイテムではなく、ワンマイルウェアのようにちょっとそこまで出かける時に履くようなアイテム。それ故に、サンダルの印象はおじさん臭かったり、野暮な印象が強い傾向にあります。

ただこのミソグラフィーのサンダルは、そんな印象を覆してくれるようなアイテムなんです。

ワイドなストラップはスウェード素材で上品に。サンダルですが、ダークトーン一色でフォーマルな印象を持ち合わせています。

MYTHOGRAPHY

photo:via onlinestore.barneys.co.jp

そしてソールはビブラムソールでハイテク感溢れるデザイン。存在感のあるソールが搭載されている事でコーディネートの主役として活躍してくれます。

便所サンダルと揶揄されがちなシャワーサンダルがここまで現代的なアイテムに。

スウェード生地のエレガントな雰囲気と、スニーカーさながらのハイテク感。従来のサンダルのイメージを覆すような、上品さと力強さを兼ね備えたハイブリッドなデザイン。

サンダルの野暮なイメージが苦手な人におすすめしたいです。

▶︎オンライン通販|バーニーズ ニューヨーク|BARNEYS NEW YORK ONLINE STORE

sponsored