定番こそ至高。「CONVERSE ALL STAR HI」が愛される理由。

DSC05700-1

誰もが持っている定番のアイテム。

着まわしのきくものが多い一方で、没個性的なイメージを持っている人もいるのではないでしょうか。

ファッションにのめり込んでいくと、洋服のディテールに興味が湧いてきて奇を衒ったアイテム選びをしたくなるもの。

いつもとは違う雰囲気のブランドを買ってみたり、いつも着ないような色の服を着てみたり。

でも、気づいたら安定感のある定番のアイテムが恋しくなる。

ファッションはそんなループを繰り返しながら、ベーシックでスタンダードなアイテムに原点回帰するものだと思っています。

sponsored

定番のスニーカーを買いました。

DSC05700-1

ついこの間、CONVERSE ALLSTARの生誕100周年を記念に作られた「ALL STAR 100 WR GORE-TEX®CC HI」というモデルを購入しました。

CONVERSEは「CT70」や「ADDICT」など様々なモデルがありますが、こちらは量販店や国内のセレクトショップで手に入るものです。

見慣れたフォルムにカラーリング。ぱっと見ただけでは、CONVERSE JAPANが生産している通常のラインとなんら変わりません。

何気なく履いている定番のスニーカー。そんなCONVERSEの良さを改めて見ていきたいと思います。

ALL STAR 100 WR GORE-TEX®CC H

DSC05701-2

細く、美しいほどにミニマルで完成されたスニーカー。

スニーカーでありながらも、ブーツらしいフォルム。ドレスとカジュアルのバランスが取れたアイテムなので、様々なアイテムとの相性も良い。

CONVERSEの中でもこの「ALL STAR HI」はまさに定番のモデル。ファッションが好きな人から洋服にこだわりのない人までみんなに愛されるスニーカーです。

雨に強いGORE-TEX®ファブリクス

DSC05705-4

100周年モデルということで、他モデルと比較してスペックがアップグレードされています。

商品名にも記載されているように、防水耐久性、防風性、透湿性に優れたGORE-TEX®ファブリクスを使用。

CONVERSEの中でもこのGORE-TEX®を使用しているのはハイエンドモデルの「ADDICT」か100周年モデルのみ。

このタグが付いているだけで、ハイスペックなCONVERSEを履いている気持ちになります。

DSC05715-6

雨水の浸水を防ぐようにボディとタンのパーツは繋がった形に。

「シューズの隙間から水が入ってきて濡れてしまう」なんて心配は無用です。

アップグレードされたディテール

DSC05703-3

ヒール部分には1970年代に使用されていた一つ星のラベルを採用。CHUCK TAYLORの文字が記されています。

CONVERSEを履いている人を見ると、このラベル部分を見てしまうのは僕だけでしょうか。

「CHUCK TAYLOR」なのか「MADE IN JAPAN」なのか「三つ星」なのか…。

DSC05771-21

アウトソールにはCONVERSEオリジナルの「TractionSole」を搭載。グリップ力がアップしており、防滑性が向上しているみたいです。

通常モデルのアウトソールはブラウンカラーなのですが、ブラックでシックなイメージに。

DSC05708-5

インソールには高機能カップインソール「REACT」を。こちらもCONVERSEオリジナルのプロダクト。

CONVERSEにありがちな「ソール薄い問題」ですが、クッション性は抜群で履き心地は段違いに良いです。

このボリューム感のあるクッションソールを搭載しているが為に、サイズは0.5㎝大きめを選びました。

定番の“らしさ”はそのままに

DSC05719-7

アップグレードさせながらも、CONVERSEらしさはそのままに。

相変わらずのシャープなトゥが足元をスマートに見せてくれる。このつま先の部分がスニーカーの印象を決定づけるといっても過言ではない。

CONVERSEスニーカーの魅力はこのフォルムにあると思っています。

DSC05722-9

CONVERSEの代名詞とも言えるキャンバス地。また、シューレースには撥水加工が施されています。

汚れを気にせずにガシガシ履ける。そして汚れた姿もまた良い。汚れても格好良いスニーカーってCONVERSEくらいじゃないですかね。

実際に履いてみてわかる魅力

アイテムの魅力は実際に着用してみないと分からない。

CONVERSEはコーディネートに落とし込んでからこそ、そのポテンシャルを発揮するアイテムです。

DSC05763-20

カジュアルなコーディネートに馴染んでくれるのはもちろん、そのシャープなフォルムが足元を綺麗に整えてくれます。

コーディネートをカジュアルに寄せすぎない、絶妙なバランスのとれたシューズです。

DSC05780-1

もちろんキレイめなコーディネートにもマッチします。

大人っぽい雰囲気を維持しながらも、スニーカーならではの抜け感を演出してくれる。

この緩急を兼ね備えたルックが、CONVERSEのもつ魅力です。

DSC05743-17

シューレースの結び方もアレンジしたり、シューレース自体をかえてみたり。

定番のアイテムだからこそこういう部分で個性を出すのも楽しい。

DSC05772-1

そしてGORE-TEX®を使用しているから天候に関係なくガシガシ履ける。

雨の日に履きたくなるCONVERSE。レインシューズとしても活躍してくれるプロダクトに仕上げられています。

定番こそ至高

DSC05740-15

流行がひしめき合う昨今でも愛され続けるCONVERSE。定番のアイテムが愛されるのにはそれなりの理由があります。

ベーシックでスタンダードなCONVERSEは万能なスニーカー。大きなクセもないので、どんなコーディネートにも振れる。

久しぶりの人も、初めての人も。これを機会にぜひ履いてみてください。

sponsored