UNIQLO×Theoryコラボレビュー!総評とおすすめのアイテムについて。

20160531193344

当ブログ“WEARNOTE”をご覧いただきありがとうございます。

運営者のSORIN(@DECOjp0)です。

近年LEMAIRE(ルメール)をはじめとして話題になっている、UNIQLOのコラボ企画。

数多くのファッションブランドとのコラボを企画してきたユニクロですが、6月10日に“UNIQLO×Theory”のコラボアイテムがリリースされました。

20160531193344photo by uniqlo.com/jp/store/feature/uq/polo/men/#fC02

Theoryはベーシックをコンセプトにさりげなくトレンドを取り入れたニューヨーク発信のブランド。

ユニクロに買収されたブランドなのでそこまで騒ぎ立てるコラボではないと思いますが、店頭で実際に全アイテムを見てきたのでレビューしていきたいと思います。

 

ドライカノコ フルオープンポロシャツ

69_187903photo by uniqlo.com/jp/store/goods/187903

こちらはフルオープンタイプで両胸の部分にフラップポケットが付いたポロシャツ。

187903_sub4_popupphoto by uniqlo.com/jp/store/goods/187903#thumbnailSelect

前立て裏のテープ部分の配色が変えられていたりと、全体的にカジュアル感の強いデザインに仕上げられています。

シルエットも普段のユニクロアイテムと比べて変化もなかったので、どちらかと言えば一般客層をターゲットにしている印象を受けました。

そして買いかどうかと問われると微妙。

「オープンタイプのポロシャツ」自体そこまで使いやすいアイテムではないですし、主張の強いフラップポケットが少し気になります。

ドライカノコ クレリックポロシャツ

00_187384photo by uniqlo.com/jp/store/goods/187384

一見オーソドックスなポロシャツですが、襟の前立て部分がオフホワイトのツイル生地に切り替えられています。

今回のUNIQLO×Theoryコレクションの中で個人的に一番おすすめなのがこちらの白配色のもの。

白一色のポロシャツは味気ない印象で「休日のお父さん」みたいなスタイルになりがちですが、この襟の切り返しが上品なアクセントとして機能してくれます。

しかしこのホワイト以外のカラーはあまりおすすめできません。

09_187384photo by uniqlo.com/jp/store/goods/187384

白配色のものとは打って変わって切り返し部分の主張が悪目立ちして、子供っぽさが先行してしまいます。

ホワイトとオフホワイトの絶妙なコントラストだからこそ、上品なイメージを演出できるわけです。

サイズ感は少しタイトにデザインされているので、場合によってはワンサイズ上げて着用した方が良いかもしれません。

ドライEX スタンドカラーポロシャツ

09_187385photo by uniqlo.com/jp/store/goods/187384

現在ちょっとしたトレンドとも言えるスタンドカラー。

こちらのポロシャツにはドライEX素材が使用されているので、どちらかと言えばスポーツシーンで使用するアイテムと言えるでしょう。

0523_uniqlo_04-thumb-427x640-128136photo by uniqlo.com/jp/store/feature/uq/polo/men/#fC02

無駄の省かれたミニマルなデザイン性は良いのですが、このドライEXという点がどうも気になってしまいます。

ドライEX特有の光沢感はあきらかにスポーツウェアと見て分かるので、普段着として着用するにはあまりオススメできません。

ドライEX レイヤードT

03_188523photo by uniqlo.com/jp/store/goods/188523

1枚で着ているのに重ね着しているように見せることのできるレイヤードTシャツ。

こちらも素材がドライEXなので、スポーツで使用する運動着のような雰囲気。

そしてこの“レイヤード風”のTシャツ自体、オシャレかどうかと問われると疑問。

やはり普段着として着用するには向かないアイテムです。

UNIQLO×Theory総評

今回のTheoryコラボの全体観としては、ルメールコラボのようなファッション性の高いアイテムというよりも機能性の高いアイテムを中心に展開しているように感じました。

ドライEXが採用されているように、スポーツシーンにて活躍してくれそうなアイテムが中心。

LEMAIREのコラボのようなファッション性に期待感を持たない方が良いかもしれません。

しかしクリックポロシャツのホワイトカラーは個人的にかなりおすすめ。

00_187384photo by uniqlo.com/jp/store/goods/187384

夏のファッションは単調になりがちなので、ちょっとした遊び心のあるデザインが欲しくなるところ。

このやりすぎない襟の切り返しが、ラフな夏のコーディネートに大人っぽさをプラスしてくれます。

そういった意味でもこのポロシャツは充分活躍してくれるアイテムに間違いありません。

店頭の在庫も豊富にあるみたいなので、気になった方は足を運んでみてはいかがでしょうか。