WEARNOTE管理人がヘビーユースしたユニクロアイテム3選

37677F1A-D2B6-42CE-8A9F-705207A243B4

ユニクロ大活躍。

当ブログ“WEARNOTE”をご覧いただきありがとうございます。

運営者のSORIN(@DECOjp0)です。

冬本番の寒さがやってまいりましたが、ファッションの秋冬シーズンはもう終わり。

2017年の秋冬シーズンもたくさんの洋服を着ました。

コーディネートを何パターンも考えていると、ベースとなるアイテムがでてきます。

シャツやスラックス、デニムなどベーシックなアイテムが主になりますが、そういったアイテムのローテーション頻度は高くなるもの。

もちろん、僕のワードローブの中にもベースとなるアイテムが存在します。

2017秋冬シーズンのコーディネートを振り返ってみると、そのアイテムのほとんどがユニクロ製品。

本日は、そんな僕がヘビーユースしたユニクロのアイテムをご紹介致します。

シーズン終了間際での紹介になってしまいますが、次回秋冬や春夏アイテムの選び方の参考にして頂けると幸いです。

Uiqlo U/ミラノリブモックネックセーター

BDE8E3FA-B99C-4F95-9902-A2278F517090

まず一つ目のアイテムが、Uniqlo Uミラノリブモックネックセーター

Uniqlo Uはユニクロの別ライン。クリストフ・ルメールが手がけているアイテムです。

DC40EF8A-6B7C-4DA0-B128-FC268D79762F

2016年の秋冬シーズンに購入したアイテムなのですが、未だワードローブに健在のアイテム。

インナーとして着用することが多く、コーディネートを組む時はこのニットに手が伸びることが多かったように思います。

761F721A-F3FA-4F17-ABE3-665BDAD3B044

適度な首元の詰まり具合で、プレーンなデザインが使いやすくお気に入りのアイテム。

ハリのあるしっかりとした生地感で着心地もよく、2シーズンに渡って着用できました。

普段僕はS〜Mサイズなのですが、こちらはLサイズのものを購入。

ジャストサイズで着用すると裾が短かかったので、あえてオーバーサイズのものを選びました。

img_0757

あまりにも使いやすいアイテムだったので、ホワイト、ブラック、オリーブカラーと3色買いするほど。

ブランドネームがついていると、カラー違いでまとめ買いなんてできませんがユニクロだと問題なし。

ニットはユニクロがものづくりを得意としているアイテムなので、僕は毎年チェックしています。

UNIQLO/スマートスタイルイージーパンツ

CEA44AAC-9748-4F4B-99C9-1F36C9F54AAB

トップスだけではなくて、パンツもユニクロアイテムで活躍してくれました。

こちらは2016年の秋冬シーズンに購入したイージースマートスタイルパンツ
関連記事:ユニクロのイージースマートスタイルパンツが中々良かったのでおすすめしたい

409309D4-94C3-4520-9D97-59F204679C81

もも周りに適度なゆとりがあって、足元にかけて細くなっていくテーパードシルエットのパンツ。

スラックスでありながらも適度な抜け感がでるので、コーディネート全体のバランスも取りやすい。

37677F1A-D2B6-42CE-8A9F-705207A243B4

丈は短めに調整して、いつもロールアップで折り返して着用しています。

ニットと同様にこちらもブラックとグレーで2色買いしてしまいました。

UNIQLO/ヒートテックストレッチスリムフィットパンツ

D9D0C489-D3F8-40B4-A154-D3C074E9A372

先日の記事でも紹介したヒートテックストレッチスリムフィットパンツ

DSC02956-24

スマートスタイルイージーパンツと同様にプレーンなスラックスなのですが、 こちらはストンと落ちるストレートに近いシルエット。

また裾の長さもあえて長めに調整しています。

両アイテムを比較してするとそんなに大差ないと言われてしまうかもしれませんが、シルエットや足元の裾部分の長さが違うだけで印象は全く違います。
関連記事:ロールアップとクッション。パンツ丈の長さでコーディネートにこだわりを。

そういったディテールごとにアイテムを買い換えるのも限界があるので、僕はその辺りはユニクロで代用しています。

去年の11月頃に購入したばかりですが、最近はもっぱらこのパンツを着用しているような気がします。

ユニクロでファッションを楽しむ

ユニクロのアイテムはチープで見栄えしない印象もあるかと思いますが、うまく使えば毎日のコーディネートで十分に活躍してくれます。

サイズをあえてオーバーサイズにしたり丈の長さを調整したり。

自分の体型やコーディネートに合わせて購入するアイテムも変化させる必要はありますが、ユニクロに癖の強いアイテムはないので失敗するリスクも少ないです。

僕は様々なブランドのアイテムを着用しますが、ユニクロのアイテムは毎シーズンチェックしています。

そろそろ春夏シーズンのアイテムも立ち上がる頃なので、みなさんもチェックしてみては。