【#ootd】襟を正してスマートに。ポロシャツで大人の装い。

IMG_3188

大人の装いって難しい。

当ブログ“WEARNOTE”をご覧いただきありがとうございます。

運営者のSORIN(@DECOjp0)です。

先日ポロシャツを購入したのですが、うまく着こなしている人ってあまりいないような気がします。

ゴルフウェアの印象からか休日のお父さん感が強め。どうもコーディネート全体のバランスをとるのが難しい。

上記の理由からか、今までポロシャツを購入することを控えていました。

IMG_3188

ただ、せっかく購入したのでたくさん着たいし、格好良く着こなしたい。

今年の夏はポロシャツを着ると決めたので、頑張ってコーディネートしてみました。

 

フレッドペリーのポロシャツでコーディネート

IMG_3162
Polo Shirt…FRED PERRY
Pants…UNIQLO
Shoes…ASICS

フレッドペリーのポロシャツを主役にコーディネート。

冒頭でも述べたようにポロシャツはおじさんぽく見えてしまいがち。

チノパンなどカジュアルな雰囲気のパンツを合わせると、コーディネートの難易度がグッと上昇します。

ポロシャツ×チノパンの組み合わせは、ゴルフをする時の格好そのまんま。おじさんぽいイメージを強調させてしまう可能性があります。

IMG_3164

そこで今回のコーディネートではキレイめなスラックスを着用。

ネイビーカラーと相性の良いグレーのスラックスを選びました。

IMG_3169

ジャストサイズでポロシャツを着用しているので、僕の華奢な体が目立ってしまいます。

ヒョロヒョロしたイメージを緩和させるために、スラックスは腰履き気味でゆったりと着用。

足元もロールアップをせずにあえてクッションをつくっています。
※クッション…足首部分にできる裾のたるみのこと

IMG_3168

シューズはスラックスと同色系のシルバーのスニーカーを。

パンツとシューズの色味を合わせると、腰からつま先までひと繋がりに見えるので脚が長く見えます。

こんな感じで足首部分の境界線をぼかすことで、スタイルを良く見せられるので試してみてください。

IMG_3166

腕元にはゴールドのチープカシオ。

コーディネートが全体的にシンプルに収まったので、ちょっとしたスパイスで癖のある腕時計を着用しました。

シューズはスニーカーじゃなくてレザーシューズでも格好良さそうです。

襟を正してスマートに

ポロシャツのコーディネートのコツは「程よく大人っぽく」。

これ以外の組み合わせがまだ思いついていませんが、コーディネートを楽しみながら考えていきます。

もっとたくさん着たいので、もう1パターンぐらいコーディネート記事をアップしたいなあと考えている次第です。

例年だとTシャツばかりきている夏。今年は襟を正してスマートに過ごせそうです。