【#ootd】lot holonのジャージパンツ。ブルーのラインをアクセントに。

DSC03187

当ブログ“WEARNOTE”をご覧いただきありがとうございます。

運営者のSORIN(@DECOjp0)です。

今年に入ってからラインパンツを目にすることが多くなった気がします。

いわゆるジャージパンツのことですが、ジャージを普段の服装に取り入れるのってハードルが高そうですよね。

しかしそんな懸念は無視。流行に便乗して僕もラインパンツを一本購入しました。

本日は購入したラインパンツと一緒に、コーディネートをご紹介していきます。

 

lot holonのラインパンツでコーディネート

DSC03148
Knit…UNIQLO
Pants…lot holon
Shoes…Tomo & Co

思い切ってブルーのラインの入ったlot holonのジャージパンツを購入。

lot holonはwjkが展開する日本のメンズファッションブランド。同ブランドのアイテムを購入したのは、今回が初めて。

シンプルを基調にちょっとした遊び心の込められたデザインに即購入を決めました。

DSC03178

まず、シルエットは股上が深めのサルエルテイストに仕上げられています。

最近、ゆったりとしたシルエットのパンツを履く人が増えてきましたね。

今まで細身のパンツが主流だったので、差別化を図るにはぴったりのアイテムです。

しかし、ゆったりとしたパンツはだらしない印象に見えてしまうので、コーディネートには要注意。

その他のアイテムに大人っぽさを意識するなどの工夫が必要です。

DSC03187

こちらのアイテムの最大の特徴でもあるインパクトのあるサイドライン。

このラインが入るだけで、コーディネートに大きなアクセントが加えられます。

またサイドに縦のラインが一本入ることで脚長効果にも繋がるので、スタイルアップも期待できます。

DSC03188

ちなみにこのラインが太ければ太いほど、野暮ったい印象に。細ければ細いほど洗練されたイメージを与えます。

今回購入したものは比較的太めにデザインされています。

ゆったりとしたシルエットのジャージ、派手さを強調するようなライン。

アイテム単体で見るとラフな雰囲気の強いアイテムです。

DSC03194

野暮ったさが先行してしまわないように、足元には大人っぽさをアピールできる革靴を。

こちらは以前購入したTomo&Coのレザーシューズ。見た目は革靴なのに、ハイテクスニーカーを彷彿とさせるようなエアソールを搭載しているのが特徴です。
関連記事…エアソールを搭載したこだわりの革靴。Tomo & Coのレザーシューズに一目惚れ。

DSC03148

そしてトップスには、パンツのラインと同色系のニットを合わせて統一感を。

上品なアイテムのニットを合わせることで、ここでもジャージの野暮ったさを緩和させていきます。

こんな風にパンツ以外のアイテムを大人っぽくまとめることで、上手くコーディネートすることができました。

DSC03191

遊び心を持つアイテムは、コーディネートの難易度が高いもの。

ただ、「普通のアイテムじゃちょっと物足りない」なんて人にはおすすめです。

今回のように、シンプルでキレイめな服装にラインパンツを合わせるだけで、コーディネートのポイントになります。

履くだけで服装にメリハリが付けられるラインパンツ。ぜひ取り入れてみてください。

WEARにてコーディネート更新中

weartop

僕はファッションコーディネートアプリ、WEAR(@decojp0)に普段の服装をアップしています。

週に1回ペースでしか更新していませんが、こちらで皆さんとの交流もしていけたらと思っています。

よかったらコーディネートの参考にしてみて下さい。