WEARNOTE

メンズファッションブログ

2017年のメンズ春ニットはユニクロのミラノリブクルーネックセーターで決まり

   

今年一発目の買い物は控えめに。

当ブログ“WEARNOTE”をご覧いただきありがとうございます。

運営者のSORIN(@DECOjp0)です。

冬の寒さもそろそろピークに。

寒いのが苦手な僕は早く冬が終わって欲しいと願うばかりです。

世間は冬真っ只中ですが、ファッション業界では春夏シーズンのアイテムがそろそろ出揃う頃。

そろそろ春服を物色しようかなと考えていたところ、ユニクロで中々良いアイテムを見つけてきたので早速ご紹介したいと思います。

 

ミラノリブクルーネックセーター

IMG_1744

今回僕が購入したのはユニクロの「ミラノリブクルーネックセーター」

軽くて柔らかいのにしっかりとした生地感の春ニット。

ホワイト・グレー・ブルー・ネイビーの4色展開なのですが、春めかしいカラーのブルーを購入しました。

こういった原色系のアイテムは派手っぽく見えてしまいがちですが、明るすぎない絶妙なトーンに抑えられているので大人っぽく着こなせそうです。

IMG_1745

袖口、裾部分のリブがないカットソーのような落ち感のあるシルエット。

この落ち感が着丈のたるみを防止するので、着用した時のイメージをクリーンな印象に見せてくれます。

IMG_1746

首元のリブも細くミニマルな雰囲気に。

このようにネック部分の幅が細くなればなるほどキレイめ印象になります。

IMG_1740

ユニクロのアイテムはS〜Mサイズがジャストなのですが、今回はゆったりとオーバーサイズで着用したかったのでLサイズを購入(ちょっと大きすぎたかも)。

細身のパンツを合わせてYラインシルエットで着用しようかなと考えています。

洋服を買う時のサイズはこんな感じで用途に合わせて変えると着こなしの幅も広がります。

IMG_1741

ちなみに僕みたいにオーバーサイズで着用する場合は袖がダボついてしまいます。

上記画像のように1回ロールアップすれば上手い具合に着ることができるでしょう。

IMG_1742

先述したように裾のリブが取り去られているので、着用した時のシルエットはスッと縦に落ちてくれます。

ニットって普通に着ていると裾のリブがだんだん上がってきて、気づいたら寸足らずの服を着た人みたいに見えちゃうのでこれは地味にありがたい。

IMG_1743

ネックの開き具合もちょうど良い感じ。

細幅のリブが視線の集まる首元を上品に整えてくれています。

IMG_17391

今回僕は季節感を出すためにブルーカラーを購入しましたが、ベーシックな他3色の方が着回しが効くと思います。

インナーとして着用するのも良し、1枚でシンプルにコーディネートしても良し。カジュアルな着こなしにもキレイめな着こなしにも使えるアイテム。

今なら2月2日までの期間限定で1,990円で購入できます。

このクオリティのニットが1,990円で買えるのはさすがユニクロ。今ならサイズもカラーも豊富に揃っているので気になった方はぜひチェックしてみて下さい。

【ユニクロ|ミラノリブクルーネックセーター(長袖)|MEN(メンズ)】

 - 購入物紹介